DAIV Z6-I9G70SR-Aレビュー!コスパは悪い?

スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

DAIV Z6-I9G70SR-Aレビュー
スポンサーリンク

マウスコンピューターの人気クリエイターPC「DAIV」。

24時間365日のサポートで、初めてPCを買う方でも安心のBTOメーカーのPCです。

この記事では、「DAIV Z6-I9G70SR-A」の性能や評価について紹介していきます。

ぜひ参考にして、PCライフを満喫してください。

スポンサーリンク

DAIV Z6-I9G70SR-Aのスペック

daiv_z6
出典:https://www.mouse-jp.co.jp

製品名DAIV Z6-I9G70SR-A 
OSWindows 11 Home 
CPUCore i9-13900H 
GPURTX 4070 Laptop 
メモリ32GB (16GBx2)64GB (32GBx2)
ストレージ1TB(NVMe Gen4×4)2TB(NVMe Gen4×4)
液晶パネル16型/2560×1600(WQXGA)/
ノングレア/sRGB比100%/60Hz

サイズ353.7×245.3×18.5mm 
重さ約1.60kg 
価格359,800円(税込)~399,800円(税込)~

ハイスペックで軽量な、DAIV ZシリーズのクリエイターノートPC。

DAIVのノートPCの中でも非常に人気があるモデルです。

DAIV Z6-I9G70SR-Aのレビュー

製品名DAIV Z6-I9G70SR-ADAIV Z6-I9G70SR-ADAIV Z6-I9G70SR-A
(Vectorworks 2024ソフト標準付属モデル)
イメージdaiv_z6daiv_z6daiv_z6
CPUCore i9-13900HCore i9-13900HCore i9-13900H
GPURTX 4070RTX 4070RTX 4070
メモリ32GB64GB32GB
ストレージ1TB2TB1TB
液晶パネル16型/ノングレア/sRGB比100%16型/ノングレア/sRGB比100%16型/ノングレア/sRGB比100%
サイズ353.7×245.3×18.5mm353.7×245.3×18.5mm353.7×245.3×18.5mm
重さ約1.60kg約1.60kg約1.60kg
価格359,800円(税込)399,800円(税込)753,600円(税込)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

ハイスペックなノートPCで採用されることの多い、Hシリーズ最上位の「Core i9-13900H」を搭載したモデル。

標準的な15インチよりも作業しやすい画面サイズのノートPCになっています。

大きな特徴として、ハイスペックの16型なのに1.6kgと非常に軽いです。

外出先でも快適にクリエイター作業ができます。

RTX 4070搭載ということで、4Kの動画編集や3DCG、CADなどが快適にできます。

ただし複雑でプロフェッショナルな、高負荷の作業には向いていません。

作業しやすい上に持ち運びやすさもあるので、

  • 快適に作業したい
  • 外出先でも使いたい
  • クリエイターPC初心者

といった方におすすめのPCです。

外部GPU搭載のノートPCでは、軽量で持ち運びに適したモデルになっています。

色域が広く画像・動画編集に適している
ハイスペックなのに軽量で使いやすい
3年保証+24時間365日のサポート付きで安心
⚠️タッチパッドが大きすぎる
⚠️バッテリー駆動でのクリエイター作業は厳しい

液晶ディスプレイ

DAIV Z6 ディスプレイ
出典:https://www.mouse-jp.co.jp

  • 液晶パネル:16型/ノングレア
  • 解像度:2560×1600(WQXGA)
  • リフレッシュレート:60Hz

液晶サイズは、標準的なノートPCの15.6型より少し大きくなっています。

やや持ち運びづらさを感じるサイズですが、作業がしやすいです。

ディスプレイの比率は、主流の16:9のモデルよりも表示できる情報量が多く、作業効率が高くなります。

リフレッシュレートは60Hzであるため、高フレームレートが必要な作業には不向きです。

高解像度×高色域で、細部まで鮮やか。

色彩にこだわる作業やエンタメなどにも向いています。

キーボード

DAIV Z6 キーボード

出典:https://www.mouse-jp.co.jp

3列テンキーでスリムなキーもいくつかあるキーボードです。

その分、一般的にタイピングしやすい約19mmのキーピッチを確保しています。

またキーストロークは、浅めの1.2mmで素早い入力がしやすいです。

特徴的なのは、一般的なモデルよりかなり大きいタッチパッド。

サイズ約154×100mm、物理ボタン一体型となっています。

広いタッチパッドなので、タッチ操作のみでは非常に快適です。

しかし、キーボード入力の際に誤作動しやすくなっています。

とはいえパッド上部の角をダブルタップすると、右半面のON・OFF切り替えが可能です。

注意点したいのが仕様として、右半面無効化時、右側半分のクリックが左クリックとして認識されます。

仕様の点はデメリットですが、コンパクトにもなる広い優秀なタッチパッドです。

3列テンキーですが16型ノートPCのわりには、標準的で打ちやすいキーボードになっています。

サイズ

DAIV Z6-I7G60SR-Aのサイズ

DAIV Z6-I9G70SR-A353.7×245.3×厚さ18.5mm(突起部含まず)
A4サイズ297×210mm

16型ということで本体は大きめ。

A4サイズと比べると6cmほど大きいです。

持ち出すには少し大きめのバッグやリュックが必要。

ですが厚さは18.5mmと、一般的なノートPCと同じくらいスリムになっています。

外部GPUを搭載したノートPCとしてはかなり薄く、16型ですが持ち運び向きです。

重さ

約1.60kgで軽いです。

他の同等スペックPCと比較しても軽量化されています。

ACアダプター+電源ケーブルは約470g。

本体と合わせて2kg程度なので、比較的持ち運びやすいです。

オプションのUSB PD充電器は290gとさらに軽量になっています。

ただし出力が100Wに下がるため、パフォーマンスが下がる可能性がある点には注意。

バッテリー駆動時間

バッテリー駆動時間の公称値は約15.5時間。

外部GPUのノートPCとしては長めになっています。

他のPCと同様に、クリエイター向けソフトやゲームといった消費電力が大きい作業を長時間するには、バッテリー駆動では難しいです。

クリエイターソフトで本格的に作業する場合は、基本的に充電しながらの使用になります。

軽い作業であれば、長時間バッテリーだけでもOKです。

CPU性能

CPU簡易性能表

DAIV Z6-I9G70SR-Aに搭載されているのは「Core i9-13900H」。

ノートパソコン向けの中でも特に性能重視である、Hシリーズ(ハイエンド向け)のCPUです。

「Core i9-13900H」は第13世代CoreのHシリーズ最上位モデルとなっています。

動画編集や3DCGなど、様々なクリエイター作業も快適にできます。

IntelAMD主な用途
Core i9Ryzen 9文書作成、ネット閲覧、動画視聴、ゲーム、
動画編集、動画配信、コンテンツ制作
Core i7Ryzen 7文書作成、ネット閲覧、動画視聴、ゲーム、動画編集、動画配信
Core i5Ryzen 5文書作成、ネット閲覧、動画視聴、ゲーム
Core i3Ryzen 3文書作成、ネット閲覧、動画視聴

グラフィック性能

DAIV Z6-I9G70SR-AのGPUはハイクラスで定番の「RTX 4070 Laptop」。

「RTX 40シリーズ」ということで、デスクトップと比較しても差が小さくなっています。

「RTX 3080 Laptop」と近い性能がありますが、コスパはやや低いです。

4K動画の編集やエンコード、3D制作も快適にできます。

複雑で高度なクリエイター作業でなければ十分な性能です。

ゲーム性能も高く、フルHDであれば重いタイトルでも快適にプレイできます。

メモリ

メモリは最大64GBまでカスタマイズが可能。

標準構成は高速なDDR5で、32GBと64GBのモデルがあります。

32GBでも4Kの動画編集や3DCGなどでは十分です。

ですがより高負荷な作業をやりたい場合は64GBがおすすめ。

スロットメモリなので後から自分でメモリ交換も可能です。

ストレージ

最大4TB×2までカスタマイズ可能です。

標準構成では1TBか2TBのSSD となっています。

NVMe Gen4×4ということで速度も十分です。

別途ストレージを持ち運びする必要はないでしょう。

ゲームや趣味など多くのケースで使う場合も快適です。

その他特徴

DAIV Z6 インターフェース

これまで紹介した特徴以外にも、

  • 充実したインターフェースで使いやすい
  • Dolby Atmos対応で立体音響を楽しめる
  • 顔認証で簡単・高セキュリティ

などといった魅力があります。

クリエイター作業だけでなく、ゲームやエンタメ、他のビジネス用途でも活躍するモデルになっています。

DAIV Z6-I9G70SR-Aと同等モデルの比較レビュー

製品名DAIV Z6-I9G70SR-ALegion Pro 7i Gen 9AERO 16 OLED BSF-H3JP994SP
イメージdaiv_z6
Lenovo Legion 7i Gen 9AERO 16 OLED
CPUCore i9-13900HCore i9-14900HXCore i7-13620H
GPURTX 4070RTX 4080RTX 4070
メモリ32GB32GB16GB
ストレージ1TB1TB1TB
ディスプレイ16型/2560×1600
非光沢/60Hz
16型/2560×1600
非光沢/240Hz
16型/3840×2400
非光沢/60Hz
価格359,800円(税込)354,860円(税込)352,000円(税込)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

DAIV Z6-I9G70SR-Aの特徴は下記の通りです。

  • スリムで軽い高性能ノートPC
  • 高品質で価格は高め
  • サポートが充実

外部GPUを搭載し、高性能で快適に作業ができるクリエイターノートPCです。

さらに本体は約1.60kgと軽く、スリムで持ち運びやすくなっています。

しかし、高品質な分、価格は比較的高いです。

とはいえサポートも充実していて、

  • 3年保証
  • 24時間365日サポート
  • 36回まで分割手数料0円

などがあり、ユーザーの満足度も高い安心のモデルとなっています。

総合的なコスパは標準クラスのノートPCです。

仕事用以外でも、ゲームといった趣味との兼用にも向いています。

高い品質と安心のサポートが欲しい方におすすめです。

DAIV Z6-I9G70SR-Aのレビューまとめ

高性能なノートPCで採用されることの多い、「Core i9-13900H」を搭載したモデル。

15インチより作業しやすい画面サイズのノートPCになっています。

高いスペックなのに軽量でスリムなため、外出先でのクリエイター作業にピッタリです。

RTX 4070搭載ということで、4Kの動画編集や3DCG、CADなどが快適にできます。

色域が広く画像・動画編集に適している
ハイスペックなのに軽量で使いやすい
3年保証+24時間365日のサポート付きで安心
⚠️タッチパッドが大きすぎる
⚠️バッテリー駆動でのクリエイター作業は厳しい

作業しやすい上に持ち運びやすさもあるので、

  • 快適に作業したい
  • 外出先でも使いたい
  • クリエイターPC初心者

といった方におすすめのPCです。

またサポート内容も充実していて、

  • 3年保証
  • 24時間365日サポート
  • 36回まで分割手数料0円

などがあり、ユーザーの満足度も高い安心のモデルとなっています。

高い品質と安心のサポートが欲しい方におすすめです。

ぜひ参考にして、PCライフを満喫してください。

以上最後までありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました