G-Tune DG-I5G60(配信・実況向けセット)レビュー!コスパは低い?

スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

G-Tune DG-I5G60(配信・実況向けセット)
スポンサーリンク

マウスコンピューターの人気ゲーミングPC「G-Tune」。

24時間365日のサポートで、初めてゲーミングPCを買う方も安心のBTOメーカーです。

この記事では「G-Tune DG-I5G60(配信・実況向けセット)」の性能や評価について紹介していきます。

ぜひ参考にして、ゲーミングライフを満喫してください。

スポンサーリンク

G-Tune DG-I5G60(配信・実況向けセット)のスペック

G-Tune配信・実況向けセット

出典:https://www.mouse-jp.co.jp

製品名G-Tune DG-I5G60(配信・実況向けセット)
OSWindows 11 Home
CPUCore i5 13400F
GPURTX 4060
メモリ32GB (16GBx2) (DDR5-4800)
ストレージ1TB SSD (NVMe対応)
ゲーミングモニターiiyama G-MASTER GB2470HSU-B5A
23.8型/IPS方式/165Hz/0.8ms
ゲーミングマウスLogicool G304
ゲーミングキーボードLogicool G213r
ゲーミングヘッドセットLogicool G431
キャプチャーボードAverMedia GC311
マイクAverMedia AM310
価格239,800円(税込)~

ゲーマーや配信者に人気のデバイスがセットになった商品です。

G-Tune DG-I5G60本体のみの価格は199,800円~。

公式サイトで見る

G-Tune DG-I5G60(配信・実況向けセット)のレビュー

製品名G-Tune DG-I5G60
配信・実況向けセット
G-Tune DG-A5G1D
配信・実況向けセット
G-Tune DG-I5G60
スターター7点セット
イメージG-Tune配信・実況向けセットG-Tune配信・実況向けセットnextgearスターター5点セット
CPUCore i5-13400FRyzen 5 4500Core i5-13400F
GPURTX 4060GTX 1660 SUPERRTX 4060
メモリ32GB32GB16GB
ストレージ1TB1TB500GB
セット内容・ゲーミングPC本体
・ゲーミングモニター
・ゲーミングマウス
・ゲーミングキーボード
・ゲーミングヘッドセット
・キャプチャーボード
・マイク
・ゲーミングPC本体
・ゲーミングモニター
・ゲーミングマウス
・ゲーミングキーボード
・ゲーミングヘッドセット
・キャプチャーボード
・マイク
・ゲーミングPC本体
・ゲーミングモニター
・ゲーミングマウス
・ゲーミングキーボード
・ゲーミングヘッドセット
価格239,800円(税込)199,800円(税込)189,800円(税込)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

最新世代のRTX 4060を搭載した人気の高いモデル。

SwitchやPS5などのゲーム機の動画配信に必要な、キャプチャーボード・マイクも付属。

セット品ということで、お得に周辺デバイスも手に入れることができます。

デザインは高級感のあるブラック。スタイリッシュでかっこいいです。

Core i5‐13400Fは高い性能で、ゲーム配信や動画編集でも活躍。

RTX4060の性能としては、フルHDでほとんどのゲームを快適に遊べます。

APEXやVALORANTなどでは、最高設定でも144fps以上を出すことが可能です。

WQHDでのプレイも可能ですが、最高画質や高フレームレートにこだわるのであれば、パワー不足になるタイトルもあります。

また動画配信についても、重量級のPCゲームや最高画質以外であればフルHDで快適です。

高画質で安定した録画配信をしたい場合は、i7-13700F+4060Tiにカスタマイズするのがおすすめ。

お手頃な価格で、

  • ゲーミングPC初心者
  • 安いものを探している
  • ミドル~ヘビーゲーマー

におすすめできるゲーミングPCセットです。

予算を抑えて周辺デバイスも揃えたい人にはピッタリでしょう。

最新世代のグラボ搭載モデルのコスパが高いセットです。

G-Tune DG-I5G60のゲーミング性能

G-Tune DG-I5G60ではどのくらいのフレームレートが出るのでしょう。

  • 軽量級:VALORANT
  • 中量級:APEX
  • 重量級:サイバーパンク2077

といったゲームをプレイした平均fpsを紹介します。

i5-13400×4060ヴァロラントfps

VALORANTではフルHDの最高設定で240fps以上。

軽いゲームは問題なく快適に遊ぶことができます。

i5-13400×4060APEXfps

APEXではフルHDの最高設定で144fps以上。

中量級ゲームも快適に遊ぶことができます。

WQHD解像度で高フレームレートのプレイをするには、設定の調整が必要です。

i5-13400×4060サイバーパンク2077fps

サイバーパンクでも60fps以上出ます。

レイトレーシングやWQHDで遊ぶことも可能です。

重いゲームでも最高設定で快適にプレイができます。

配信・実況向けセットはいくらお得?

G-Tuneの配信・実況向けセットは、PC本体に加えて、

  • モニター:iiyama G-MASTER GB2470HSU-B5A
  • マウス:Logicool G304
  • キーボード:Logicool G213r
  • ヘッドセット:Logicool G431
  • キャプチャーボード:GC331
  • マイク:AverMedia AM310

といった総額約69,700円分のデバイスがセットになっています。

各製品をAmazonや価格.comで購入した場合の金額は、下記の通り。

カテゴリ名製品名参考価格
ゲーミングモニターiiyama G-MASTER GB2470HSU-B5A26,900円
ゲーミングマウスLogicool G3044,900円
ゲーミングキーボードLogicool G213r6,700円
ゲーミングヘッドセットLogicool G4317,800円
キャプチャーボードAverMedia GC31112,000円
マイクAverMedia AM31011,400円
合計69,700円

G-Tune DG-I5G60本体のみの価格は32GBメモリと1TBのSSDで215,200円になります。

比較のためセット品を同様にカスタマイズすると246,180円。

セットで買うと、単品購入より38,720円お得です。

マウスパッドは付いていないので、別途で好みのものを購入しましょう。

各デバイスも購入予定の方にはおすすめです。

G-Tune DG-I5G60と同等モデルの比較レビュー

製品名G-Tune DG-I5G60arkhive GC-I5G46MG-GEAR GA5J-C230/B3
イメージG-tunearkhive Gaming CustomG-GEAR
CPUCore i5-13400FCore i5-13400FCore i5-13400F
GPURTX 4060GTX 4060RTX 4060
メモリ16GB(DDR5-4800)16GB(DDR4-3200)16GB(DDR4-3200)
ストレージ1TB1TB1TB
マザーB760 チップセットB660 チップセットB660 チップセット
価格199,800円(税込)146,800円(税込)158,800円(税込)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

G-Tune DG-I5G60の特徴は下記の通りです。

  • 高品質なパーツ構成
  • 総合的な価格は標準クラス
  • お得なセットモデルがある

他のRTX4060モデルと比較すると、単純なコスパは高くはありません。

しかし、高品質なパーツ構成と3年保証、24時間365日といったサポート内容などを考慮すれば標準クラスです。

ユーザーの満足度も高い、安心のモデルになっています。

パーツ構成やサポートにこだわらない人には向きませんが、高品質で長期の保証やサポート欲しい方におすすめです。

さらにお得なセットモデルがあるのもポイントになります。

価格を抑えて周辺デバイスも揃えたいのであれば、G-Tune DG-I5G60のセットがおすすめです。

ゲーミングPCセットの比較レビュー

G-Tune DG-I5G60 配信・実況向けセットは、お得なゲーミングPCセットです。

スターターセットということで、初めてゲーミングPCを購入する方にはおすすめ。

しかし、G-Tuneだけでも7点セットやFPS向けなどゲーミングPCのセットはさまざまな種類があります。

ぜひチェックしてみてください。

おすすめカスタマイズ

G-Tune DG-I5G60 配信・実況向けセットは、基本的には初期構成でも十分です。

重量級のPCゲームや最高画質以外であればフルHDで快適に配信できます。

しかし人によっては、

  • CPUやGPU
  • ストレージ

のカスタマイズが必要です。

重量級のPCゲームや高画質で安定した録画配信をしたい場合は、i7-13700F+4060Tiにカスタマイズするのがおすすめ。

また多くの動画を保存しておきたい場合は、HDD(データの保存容量)を追加するといいでしょう。

おおまかな目安は、30分程度の動画を500本程度であれば1TB、もっと入れたい場合はさらに増量です。

外付けストレージを後から追加もできるので、必須ではありません。

また、マウスパッドはセット内容に入っていないため、付けておくといいですね。

OSは個人であればWindows 11 HomeでOK。Windowsにはセキュリティが付いているため、別途セキュリティソフトも不要。

初期構成で最低限は揃っています。

そのためスペック構成ではHDDを自分に合わせて、その他は欲しいものがあれば追加変更しましょう。

G-Tune DG-I5G60(配信・実況向けセット)のレビューまとめ

  • コスパの高いセットモデル
  • ゲーミングPC初心者におすすめ
  • ミドル~ヘビーゲーマー向け

ゲーム配信デビューをしたいミドル~ヘビーゲーマーにピッタリのゲーミングPCセットです。

予算を抑えてすぐにゲーム配信を楽しめるセットモデルになっています。

ぜひ参考にして、ゲーミングライフを満喫してください。

以上最後までありがとうございました。

公式サイトで見る

タイトルとURLをコピーしました