NEXTGEAR JG-A5G1Dレビュー!激安の理由は?

スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

NEXTGEAR JG-A5G1Dアイキャッチ
スポンサーリンク

「NEXTGEAR」から破格の10万円を切るモデルが登場!

初めてゲーミングPCを買う方も安心できるお手頃な価格です。

この記事では「NEXTGEAR JG-A5G1D」の性能や激安な理由について紹介していきます。

ぜひ充実したゲーミングライフを送るための参考にしてください。

スポンサーリンク

NEXTGEAR JG-A5G1Dのスペック

nextgear商品画像

出典:https://www.mouse-jp.co.jp/

製品名NEXTGEAR JG-A5G1D
OSWindows 11 Home
CPURyzen 5 4500
GPUGeForce GTX 1660 SUPER 6GB
メモリ16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
ストレージ512GB SSD (NVMe対応)
価格99,800円(税込)~

公式サイトで見る

NEXTGEAR JG-A5G1Dのレビュー

製品名NEXTGEAR JG-A5G1DNEXTGEAR JG-A5G60
NEXTGEAR JG-A7G6T
イメージnextgear商品画像nextgear商品画像nextgear商品画像
CPURyzen 5 4500Ryzen 5 4500Ryzen 7 5700X
GPUGTX 1660 SUPERRTX 4060RTX 4060 Ti
メモリ16GB16GB16GB
ストレージ512GB1TB1TB
価格99,800円(税込)129,800円(税込)179,800円(税込)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

Ryzen 5 4500とGTX 1660 SUPERというコスパの良い組み合わせ。

さらにNEXTGEARはWEB限定ブランドであることもあり、低価格を実現できているのでしょう。

10万円を切るということで、低価格帯のゲーミングPCではコスパ最強といえます。

デザインにも妥協がなくかっこいいのもポイントです。

しかし性能については、要求の高いゲームを快適にプレイするには不十分。

軽いゲーム以外では設定を下げて対応する必要があります。

設定次第ではAPEXやVALORANT、フォートナイトなどで144fpsを出すことも可能です。

今後要求スペックの高いゲームが出てくることへの不安は残ります。

ですがお手頃な価格で、

  • ゲーミングPC初心者
  • 安いものを探している
  • ライトゲーマー

におすすめできるコスパ抜群のゲーミングPCです。

予算10万円であれば選んで正解でしょう。

また、快適なゲーム環境を求める方には不向きとなっています。

予算に余裕があれば別のモデルを検討しましょう。

ミドルスペックのゲーミングPCであれば、上で紹介しているNEXTGEAR JG-A7G6Tがおすすめ。

コスパが非常に高く、ミドル帯では最強クラスです。

NEXTGEAR JG-A5G1Dのゲーミング性能

GTX 1660 SUPERではどのくらいのフレームレートが出るのでしょう。

  • 軽量級:VALORANT
  • 中量級:APEX
  • 重量級:サイバーパンク2077

といったゲームを最高設定でプレイした平均fpsを紹介します。

ヴァロラントフレームレート

VALORANTではフルHDの最高設定で144fps以上。

軽いゲームは問題なく快適に遊ぶことができます。

APEXフレームレート

APEXではフルHDの最高設定で60fps以上。

中量級ゲームも問題なく遊ぶことができます。

120fps以上でさらに快適に遊ぶ場合は、設定の調整が必要です。

サイバーパンク2077フレームレート

サイバーパンクでは60fpsを下回ります。

フルHDの場合、最高設定で快適に遊ぶのは難しいでしょう。

設定を下げれば60fps以上を出すことができます。

NEXTGEAR JG-A5G1Dと同等モデルの比較レビュー

製品名NEXTGEAR JG-A5G1DGALLERIA RM5R-G60S 
G-Tune DG-A5G1D
イメージnextgear商品画像ガレリアRシリーズG-tune
CPURyzen 5 4500Ryzen 5 4500Ryzen 5 4500
GPUGTX 1660 SUPERGTX 1660 SUPERGTX 1660 SUPER
メモリ16GB16GB16GB
ストレージ512GB1TB512GB
価格99,800円(税込)109,980円(税込)139,800円(税込)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

NEXTGEAR JG-A5G1Dの特徴は下記の通りです。

  • 価格はトップクラスで安い
  • Ryzen 5 5500にカスタマイズ可能
  • WEB限定販売

GALLERIAは500GBにすると-5,000円。

NEXTGEAR JG-A5G1Dの方が5,000円以上安くなります。

気になるのは、ストレージについてはカスタマイズ不可である点です。

1TBのモデルがあるのでそちらを選ぶことになります。

価格は109,800円となり、GALLERIA RM5R-G60Sと比較すると若干安い程度。

そのため、NEXTGEAR JG-A5G1Dは512GBのモデルが特別に安いといえます。

1TBにする場合は、スタイリッシュなデザインのGALLERIAを選ぶのも良いでしょう。

NEXTGEARはカスタマイズでLED仕様もでき、ゲーミングPCらしいデザインです。

NEXTGEAR JG-A5G1Dの別モデルレビュー

製品名NEXTGEAR JG-A5G1D
(SSD 512GB)
NEXTGEAR JG-A5G1D
(SSD 1TB)
NEXTGEAR JG-A5G1D
(スターター5点セット)
イメージnextgear商品画像nextgear商品画像nextgear商品画像
CPURyzen 5 4500Ryzen 5 4500Ryzen 5 4500
GPUGTX 1660 SUPERGTX 1660 SUPERGTX 1660 SUPER
メモリ16GB16GB16GB
ストレージ512GB1TB512GB
備考  セット内容
・ゲーミングPC本体
・ゲーミングモニター
・ゲーミングマウス
・ゲーミングキーボード
・ゲーミングヘッドセット
価格99,800円(税込)109,800円(税込)139,800円(税込)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

スターター5点セットは、

  • NEXTGEAR JG-A5G1D
  • モニター iiyama G-MASTER GB2470HSU-5
  • マウス Logicool G304
  • キーボード Logicool G213r
  • ヘッドセット Logicool G331

以上の総額141,270円分になります。

カスタマイズで各デバイスを購入するより、1,470円安いです。

また、セットモデルは8,800円で1TBにできます。

そのため、1TBにすると2,670円お得。

スターターセットということで、初めてゲーミングPCを購入する方にはおすすめです。

しかし、すでに持っているものを使う予定の方にはおすすめできません。

カスタマイズで必要なものだけ購入するか、別途購入した方が安く済みます。

いろいろ周辺機器を見て探すのも楽しいです。

とはいえ、あれこれ選ぶ手間がかからないのはメリットになります。

複数デバイスを購入予定の場合は検討しても良いでしょう。

NEXTGEAR JG-A5G1Dのレビューまとめ

  • 10万円以下ではコスパ最強
  • ゲーミングPC初心者におすすめ
  • ライトゲーマー向けモデル

軽いゲームをしたり、高画質×高フレームレートを求めない方にはピッタリのゲーミングPCです。

ゲーム設定を調整することである程度対応できます。

価格的に性能はほぼ限界ラインでしょう。

予算に余裕があれば、別モデルの方が快適にゲームをプレイできます。

タイトルとURLをコピーしました