【レビュー】お得?ZETA DIVISIONコラボゲーミングPCの評判・口コミまとめ

スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

スポンサーリンク
  • ZETA DIVISIONコラボってどうなの?
  • コラボPCって高い?
  • おすすめが知りたい!

といった方向けに、ZETA DIVISIONがコラボしているLEVEL∞のゲーミングPCについて紹介していきます。

初めてゲーミングPCを買う人に向けて、口コミや評判以外にもわかりやすい解説をしているのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ZETA DIVISION LEVEL∞ コラボゲーミングPCとは?

国内トップクラスのBTOメーカーであるパソコン工房。人気シリーズは「LEVEL∞」です。

今回コラボしたのは人気eスポーツチームのZETA DIVISION。

「Overwatch」、「PUBG」、「Brawl Stars」、「VALORANT」等の競技シーンで実績を残しています。

ゲーム配信でご存じの方も多いのではないでしょうか。

ZETA DIVISION LEVEL∞ コラボゲーミングPCは、 限定デザインの高性能なパソコンです。

eスポーツタイトルのプレイはもちろん、 動画や画像の編集、それらに伴う複数アプリの同時使用などにも高いパフォーマンスを発揮します。

ZETA DIVISIONコラボゲーミングPCの口コミ

口コミは全体的に好評

ゲームを快適にプレイできることや、ZETA DIVISIONのオリジナルデザイン特典が評価されています。

さまざまなスペックから選べるのもあってか、性能についての不満は皆さんなさそうですね。

以下は、ZETA DIVISIONコラボゲーミングPCの口コミの一部です。

https://twitter.com/Alice_hunterX/status/1552994331317141505?s=20

https://twitter.com/icmrkatz/status/1642163804401434624?s=20

ゲームの上達を望む声が多そう

https://twitter.com/2__ski/status/1475822449367597060?s=20
https://twitter.com/Perry74_/status/1435216399165579266?s=20

ZETA DIVISIONコラボゲーミングPCの特徴

特徴

  • 優れた冷却システム:高水準の冷却装備でプレイの安定性を確保できる。静音性の高い水冷モデルも。
  • 拡張性:カスタマイズの自由度が高い設計
  • 快適なメンテナンス:取り外し可能なパーツにより簡単に最良の状態を保持できる。
  • 特別仕様のパネル:ZETA DIVISIONロゴやタイポグラフィがデザインされたオリジナルパネル
  • 美しく彩るLED: ガラスパネルと上質な光により個性的なゲーム環境を演出

さらにZETA DIVISIONを応援できる限定特典のプレゼントがあるということで、ファンの方におすすめです。
公式ページで詳細をチェック!

スペック自体はバリエーションが豊富なので、自分にあったものを選びましょう。

ゲームをあまりやらない人やヘビーゲーマーまで使えるものがあります。

スペック

ZETA DIVISIONコラボのLEVEL∞シリーズは、快適性と応答性を重視したスペックのパワフルなゲーミングPCです。

見た目のデザインはRGB Buildやオリジナル仕様ケースの有無などによって変わります。

RBG Buildは、LED対応パーツが搭載されているパソコンです。

簡単に言うと、光るか光らないかですね。

ZETA DIVISIONのテーマカラーのイエロー以外にも、好みの光り方や色へ変更することが可能となっています。

以下はオリジナルデザインモデルの一覧です。

製品名CPUグラボメモリストレージ
LEVEL-RGX5-LCR56X-SAX-ZETA DIVISION Ryzen 5 5600XRTX 3060 Ti16GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137-RB9X-ZETA DIVISIONCore i7-13700RTX 306016GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137KF-RBX-ZETA DIVISIONCore i7-13700KFRTX 3060 16GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137-SA9X-ZETA DIVISIONCore i7-13700 RTX 3060 Ti16GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137-SLX-ZETA DIVISIONCore i7-13700 RTX 4060 Ti16GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137-TL9X-ZETA DIVISION Core i7-13700 RTX 407016GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137KF-TL9X-ZETA DIVISIONCore i7-13700KFRTX 4070 32GB1TB NVMe対応
 LEVEL-RGX7-LCR77X-UL9X-ZETA DIVISION Ryzen 7 7700XRTX 4070 Ti 32GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137-UL9X-ZETA DIVISIONCore i7-13700RTX 4070 Ti 16GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137KF-UL9X-ZETA DIVISIONCore i7-13700KFRTX 4070 Ti 32GB1TB NVMe対応
 LEVEL-RG7A-LC137KF-UL1X-ZETA DIVISIONCore i7-13700KFRTX 4070 Ti 32GB1TB NVMe対応
[PCIe 4.0×4]
RGX7-LCR78D-ULX-ZETA DIVISIONRyzen 7 7800X3DRTX 4070 Ti 32GB1TB NVMe対応
[PCIe 4.0×4]
LEVEL-RGX7-LCR79D-UL9X-ZETA DIVISIONRyzen 9 7900X3DRTX 4070 Ti 32GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC137KF-VL9X-ZETA DIVISIONCore i7-13700KFRTX 408016GB1TB NVMe対応
LEVEL-RGX7-LCR79X-VL1X-ZETA DIVISIONRyzen 9 7900XRTX 408032GB1TB NVMe対応
[PCIe 4.0×4]
LEVEL-RGX7-LCR79X-VL9X-ZETA DIVISION Ryzen 9 7900XRTX 408032GB1TB NVMe対応
LEVEL-RG7A-LC139KF-VL9X-ZETA DIVISIONCore i9-13900KFRTX 408032GB1TB NVMe対応
LEVEL-RGX7-LCR79W-XLX-ZETA DIVISIONRyzen 9 7950XRTX 409032GB1TB NVMe対応
[PCIe 4.0×4]
LEVEL-RG7A-LC139KF-XLX-ZETA DIVISIONCore i9-13900KFRTX 409032GB1TB NVMe対応
[PCIe 4.0×4]
LEVEL-RGX7-LCR79Z-XL1X-ZETA DIVISIONRyzen 9 7950X3DRTX 409032GB1TB NVMe対応
[PCIe 4.0×4]

スペックについては幅広いバリエーションがあるので、おすすめを紹介していきます。

迷ったらコレ!ZETA DIVISIONコラボのおすすめ

ゲームが趣味のエンジョイ向け

製品名LEVEL-M76M-137-DEX-ZETA DIVISION [Windows 11 Home]
OSWindows 11 Home [DSP版]
CPUCore i7-13700
GPURadeon RX 7600 8GB GDDR6
メモリ16GB(8GB×2) DDR4-3200 DIMM (PC4-25600)
ストレージ500GB NVMe対応 M.2 SSD
価格194,800円(税込)~

幅広いゲームを標準以上の画質でプレイ可能です。

グラフィックボードがRadeon RX 7600となりますが、Core i7-13700を搭載しています。

楽しみながらも、レートを上げたい!といった方向けのスペックです。

しかし、WQHDや4Kでのプレイは困難。

また高負荷のゲームにおいても十分なパフォーマンスを発揮できません。

多くのゲームは快適に遊べてコスパも良いです。

ゲームが趣味のミドルゲーマーにおすすめとなります。

ライトゲーマー向け 最安モデル

製品名LEVEL-M7P5-R56X-SAX-ZETA DIVISION [Windows 11 Home]
OSWindows 11 Home [DSP版]
CPURyzen 5 5600X
GPUGeForce RTX 3060 Ti 8GB GDDR6
メモリ16GB(8GB×2) DDR4-3200 DIMM (PC4-25600)
ストレージ500GB NVMe対応 M.2 SSD
価格144,800円(税込)~

ゲーミングPC入門向けのエントリーモデル。

幅広いゲームをフルHD画質でプレイ可能です。

友達とワイワイしながらエンジョイするには十分なスペック。

Ryzen 5 5600XとGeForce RTX 3060 Tiの組み合わせでコスパの良いパーツ構成です。

ですが要求スペックの高いゲームだと、画質を落としてもスペック不足になる可能性があります。

WQHDや4K解像度でのプレイには向いていません。

画質やリフレッシュレートにこだわらない、ライトゲーマー向けとなっています。

コスパが良い価格帯なので、予算を抑えたい人にもおすすめ。

上級者やクリエイターにおすすめ

製品名LEVEL-RG7A-LC137KF-UL9X-ZETA DIVISION [RGB Build]
OSWindows 11 Home [DSP版]
CPUCore i7-13700KF
GPUGeForce RTX 4070 Ti 12GB GDDR6X
メモリ32GB(8GB×2) DDR5-4800 DIMM (PC5-38400)
ストレージ1TB NVMe対応 M.2 SSD
価格371,800円(税込)~

競技としてプレイしたい上級者が使用するのに十分なスペックとなっています。

また、没入感がある最高クラスのゲーム体験をしたい人にもおすすめです。

4Kの解像度やVRゲームなどのゲームが快適にプレイできます。

4Kでも高fpsで快適にプレイ可能。

高解像度ウルトラワイドモニターの利用もできます。

しかし4Kだと144fps以上を出すのは難しく、重いゲームだとカクつくことも。

また、ゲーム配信や動画編集、AIでの画像生成などクリエイター用途でも問題ありません。

オーバースペックになってしまう方も多いと思います。

ですが今後を見据えて、ZETA DIVISIONコラボを長く使いたい!という方にはおすすめ。

ライト~ミドルゲーマー向け

製品名LEVEL-R67A-LC137-RB9X-ZETA DIVISION [RGB Build]
OSWindows 11 Home [DSP版]
CPUCore i7-13700
GPUGeForce RTX 3060 12GB GDDR6
メモリ16GB(8GB×2) DDR5-4800 DIMM (PC5-38400)
ストレージ1TB NVMe対応 M.2 SSD
価格241,800円(税込)~

この価格帯からRBG Buildになります。

スペックは、楽しみながらもレートを上げたい!といった方向け。

幅広いゲームを標準以上の画質でプレイ可能です。

高負荷のゲームにおいては十分なパフォーマンスを発揮できません。

ゲームが趣味のミドルゲーマー推奨となります。

RBG Buildの美しい光でゲーミング環境を作りたい人にもおすすめです。

同等スペックのオリジナルデザインモデル、 LEVEL-RG7A-LC137-RB9X-ZETA DIVISION [RGB Build]もおすすめです。

毎日ゲームをする人におすすめ

製品名LEVEL-RG7A-LC137-SLX-ZETA DIVISION [RGB Build]
OSWindows 11 Home [DSP版]
CPUCore i7-13700
GPUGeForce RTX 4060 Ti 8GB GDDR6
メモリ16GB(8GB×2) DDR5-4800 DIMM (PC5-38400)
ストレージ1TB NVMe対応 M.2 SSD[PCIe 4.0×4]
価格284,700円(税込)~

最新のゲームでもフルHDの高画質・高フレームレートで遊べます。

また、多くのゲームをWQHDや4Kでプレイ可能。

美しいグラフィックとスムーズさを満喫できるスペックです。

しかし高設定の場合、処理が重くなるシーンではカクつくことも。

毎日プレイするようなヘビーゲーマー向けです。

オリジナルデザイン仕様が欲しいファンの方にもおすすめ。

綺麗なグラフィックでゲームの世界に没入できます。

ウルトラワイドモニターの利用でさらに上質なゲーム環境を作り出すのもいいですね。

買ったら損?!おすすめしないモデル

購入をおすすめしないのが、LEVEL-RGX7-LCR79X-VL9X-ZETA DIVISION [RGB Build]というモデル。

なぜなら1万円以上安い製品なのに高性能なパーツ構成のものがあるからです。

購入するならLEVEL-RGX7-LCR79X-VL1X-ZETA DIVISION [RGB Build]がおすすめ。

ストレージが「PCIe 4.0」ということでより高性能になっています。

なんで高いパーツなのに価格が安いの?

と疑問に思いますよね。

私も気になったので相談窓口に聞いてみました。

答えは、「仕入れ価格の影響などが考えられる」とのこと。

他のモデルでは「PCIe 4.0」の方が高いので要因は不明です。

ですが検討されている方は、1万円以上安く高性能なLEVEL-RGX7-LCR79X-VL1X-ZETA DIVISION [RGB Build]の方を選びましょう。

コラボPCって高いの?

最近は有名なストリーマーとコラボしたゲーミングPCが多くでています。

特殊なケースを使用していたり、限定モデルだったりと価格は高くなりがちです。

ZETA DIVISIONのコラボモデルもLEDパーツや特別仕様のケースであるため、同じスペックのゲーミングPCと比べると高いです。

ですが他のPCも同様の装飾をすれば価格は変わりません。

つまりデザインが気に入っているのであれば特典が付いている分、買い得です。

ファンの方には損のない商品になっています。

まとめ

ZETA DIVISIONLEVEL∞コラボゲーミングPCは、ゲームを快適にプレイしたい方や、ZETA DIVISIONのファンにおすすめです。

そしてなんといっても、ZETA DIVISIONのオリジナルデザインがとてもかっこいいです。

ファンの方はぜひ応援しましょう!

タイトルとURLをコピーしました